この1週間

疲労のあまり日報も書けずにおりました。

繰り返しの日々

梅雨の合間を縫って、午前中は自転車を漕いで空き家探し、これはというところはGoogleマップにマーク、同時に空き家候補としてリスト化していたところを現地確認して同様にマーク。

昼食で一度帰宅して記録の整理、午後も自転車で空き家巡り、夕方帰宅して記録の整理、19時に再度出発して、マークしたところが本当に空き家か明かりの有無などで確認、21時ごろ帰宅して記録の整理。

この1週間ひたすらこれの繰り返しでした。日が沈んでも20時近くまでなんとなく薄明るいので、夜の活動時間が短くなってしまうのが難点です。

尻の痛みを堪えて1日6時間以上は自転車を漕いでいましたので、帰宅すると日報も書かず死んだように眠っていました。少しは体重も減るでしょうか。おかげでこの1週間で、また60件くらい空き家候補が出ましたので、案件化できるよう頑張ります。

こんなアホなことをしているのも松山では当社くらいだと思いますが、誰もやらないことをやる奴が強いのでメゲずに続けようと思います。

空き家事情の変化

以前手紙を送ったところなども、念のために再度確認して回ったのですが、やはり3割位は更地になったりリフォームが入ったりしていました。しまった。もっと早く動かないとだめですね。

探索網は次第に松山市の中心部に近づいていくように進めているのですが、次第に空き家の数が増えているのを感じます。また、昔の庄屋さんのような大きな門のある豪邸の空き家を見かけるようになりました。築年数がさほど経っていないのに植木がボーボーになっているような空き家も見かけます。何があったのか……とにかく全部獲りたい。

空き家の周りって何となく空気が薄ら寒く感じるんですよね。街にとっても住人にとっても良くないことだと感じます。空き家の有効利用で、少しでも良い方向に向かえばよいと思って毎日自転車を漕いでいます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします