松前町北部を空き家探索

全部市街化調整区域の、松前町北部の空き家を探索しました。

市街化調整区域が大人気

松前町北部は全部市街化調整区域になっており、住宅の建築はできないのですが、条件を満足した場合建築可能となる場合があります。

古くから建物が建っているなど、条件を満足して建築された建物が多数ある、松前町北部の空き家を探索してきました。

何故かこのエリアは大人気で、この地域の岡田小学校と岡田中学校が大人気なのが原因だという話を聞いたことがあるのですが、何がどう人気なのか正直良くわかりません。

これまでは調整区域ということで、空き家探索の対象から外していたのですが、せっかくなので調査すべく、自転車で行ってきました。

やっぱり空き家は少なかった

行ってみると、古くから建っている住宅が多いものの、農地を開発して建てられた新築もそこそこあり、更地で開発中の土地も見受けられ、人気のエリアだということが伺えました。

また、空き家も意外に少なく、今回の調査では8件見つけることが出来ました。

夜間に最終確認してから、登記をあげてお手紙でアプローチします。

まだ成果は出ていませんが、当分の間、松山市までエリアを広げつつ空き家探索を継続していこうと思っています。一点集中。

タイトルとURLをコピーしました