買いの依頼

ヒロキ不動産 日報

月初めのルーチンワーク、見積書の送付を行いました。

月初の仕事

月初ですので、毎月恒例のニュースレター作成と送付、ご近所さんには直接届けに行って情報交換をしました。どこも景気が良さそうで羨ましい限りです。

売りの依頼を受けていた物件の一つに、ちょっと問題があることが判明し、同業者と売り出し価格の設定について意見交換しました。意見も色々ありなかなか難しいです。

調査も不十分なことが判ったので、追加で調査をしなければなりません。私の能力がまだまだ色々と足りません。

見積書送付

アットホームからの問い合わせへのお返事で、外部からの見積もりが揃ったので、見積書にまとめて送付しました。さらなる問い合わせか内見につながるとよいのですが。

問い合わせのあったお客さんの本気度を推し量るのが非常に難しいです。素っ気ない問い合わせでも買う気満々の人もいれば、参考までに訊いてみただけの人もいますけど、こちらからは全然わかりません。すべての問い合わせに真摯に対応するのみです。

物上げ作戦発動?

なにもないところから、売り物件を探してくることを通称物上げといいます。

買いの依頼が2件ありまして、1件はエリア限定で大きい土地、もう1件もエリア限定で期限を設定されているという、駆け出し不動産屋には難易度の高いものです。

どちらも物件の出てこないエリアなので、こちらから探しに出るしかありません。物上げ作戦発動か?どうやって攻めるか、ちょっと考えているところです。

タイトルとURLをコピーしました