内見の日

さて内見当日と相成りました。果たして結末や如何に。

夕方の内見

当日は売主様サイドのべテラン営業マンがいらしたので、安心して接客に望めました。

今回の物件はエアコンが無いため、窓全開で準備しておりました。夕方でよかった。小さなお子さんを含む一家総出で来られたので、昼間だと暑すぎて内見にならなかったでしょう。

私がシコシコ作成した動画も見ていただけたようで、お褒めの言葉も頂戴しました。作っといてよかったです。

私からは購入される場合の諸費用についてご説明させていただきましたが、金額の大きさに驚かれていたような気がしました。

本来なら物件を見る前に、諸費用や資金計画の事を充分にヒヤリングさせていただいたほうがよいのかもしれませんが、物件を見たい気持ちにフタをしてしまうのも、いかがなものかという部分もあるのが難しいところです。

物件選びで考えてほしいポイントなどについても、私から説明させていただきました。陰キャで説明下手な私のトークでしたが、ちゃんと伝わっているでしょうか? 今後に役立てて頂ければと思います。

まだ色々と物件を見て回りたいそうで、注文住宅にもご関心があるとのことで、そこからは売主側営業マンさんにバトンタッチして、私の方はミッションコンプリートとなりました。

タイトルとURLをコピーしました