重信川沿いに空き家調査

昨日の続きで、重信川沿いに川をさかのぼりながら空き家調査を行いました。

西垣生から余戸へ

西垣生地区から東に、余戸までの川沿いのエリアを調査しました。

驚いたのは新築の多さです。田んぼを開発して分譲したのでしょう、10件や20件どころの数ではありません。もう新築村と言ってよいほどの大量の新築住宅が建っています。

もちろん新築の中には空き家はありません。やはり昔からある建物群の中にありました。

空き家を見分けるポイントというのはあるのですが(防犯上の問題から書きません)、全体の雰囲気でも何となくわかりますね。人の気配がない感じがします。

今日は13件の空き家を発見しました。最終確認後にお問い合わせの手紙を発送します。

不審者と思われないか心配です

キョロキョロしながら自転車でうろついているので、不審者と思われないか心配です。

環境に溶け込むために営業マン然としたスーツは着ません。明日はジャージにしよう。

キョロキョロしないように目玉だけ動かしたり、何度も同じところを往復しないようにルートを考えたり、色々と苦労もしています。

こんなにたくさんの空き家があるのだから、いつかは当社に売却をお任せいただける人に出会えるだろう。と思って活動しています。

タイトルとURLをコピーしました