情報遮断

どうすればいいかわからなくなって、手元に入ってくる情報を遮断していました。

やることを絞る

今後の事業の方向性を考えていたのですが、主にネット方面から入ってくる情報が多すぎたので処理しきれなくなり、かなり長い間情報の流入を最小限に遮断しておりました。Twitterについても、Tweetしてもほとんど見ずに、目先の仕事をこなしながら事業全体をどうするのが良いか考えておりました。

その間やっていたことは、以前からやっていた空き家を探して持ち主を調べて手紙でアプローチすることだけでした。反響はゼロでしたが、過去に実際に成果が出たのはこれだけで、もう他に(精神的、金銭的に)続けられることもなさそうなので、思い切ってウェブサイトを改装することにして、11月からはその作業に専念していました。

サイトの構成は殆どいじっていませんが、Wordpressには有料テーマを入れて、ランディングページもライターさんの教材を買って勉強して自作してみました。相当大変でしたが、一応の形にはなったかと思います。本来なら外注したいところですがお金がありません。

ウェブサイトは出来上がったので、今後は改良と内容の充実に努め、リアルの物上げ作業と合わせて空き家専門でやっていきます。成功するためには、やることを絞って集中したほうが良いと言われますが、本当にうまくいくか自分で検証していきます。

いま受けている仕事

いまは、事業用賃貸と古家付き土地の2つの案件を受けています。

事業用賃貸は貸主様の返事待ちで長く止まっている状態です。多分そろそろ動き出すと思いますが、事情があって年末まではかかると思われます。

古家付土地はかなり広い土地なので、実需向けではないため長期戦の構えでおりましたが、幸運にも事業者様からポツポツ問い合わせを頂いており、うまく行けばそろそろ買付が飛んでくるのではないかと勝手に期待しています。

これらの対応の隙間に、空き家物上げ作業とウェブの維持管理を行っている状況です。

年末に家族が帰省しているときに、空き家物上げのレターを読んでもらえるように準備を進めていきます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします