新入会員座談会に出席

全日本不動産協会の新入会員座談会に出席してきました。

新規開業者の開業後の話

座談会と聞いていたのでせいぜい5人くらいだろうと思って、ロクに準備もせず時間ギリギリに到着したら、なんのなんの全部で31人もいてびっくり。

名刺を持ってくるのを忘れてしまい、平身低頭お詫びしながら同業者の皆様に名刺を頂戴する始末です。ああ恥ずかしい。

会の趣旨としては「開業後、どんな感じですか?儲かってる?」と様子をうかがうという感じの内容でした。

儲かってるわけないやん。と内心腐ってましたが、本部長が「一旦起業した以上撤退するな!バイトでも何でもして食いつなげ!稼ぐ方法を考え抜け!」と檄を飛ばすのを聞いているうちに、そうだよな、とにかくやりきらないと格好悪いよな、と思い始めました。

生き延びたベテランの人の話

具体的な稼ぎ方の話も出てきたのですが、特に目を引く内容はありませんでした。

最後に10人の役員さんが一人ずつ、自分が開業後に何をしたか、という話をされました。

  • ひたすら紹介を取っていった話
  • 企業相手の飛び込みで最終的に地上げ師になった話
  • 全く集客できず切羽詰まって飛び込んだら道が開けた話
  • とにかく人に会いまくって案件を作っていった話
  • 集まりに参加することで顔を売って仕事を取っていく話

具体的かつ身につまされる話ばかりで、さすが生き残ってきた人たちの仰ることは、説得力と凄みが違いました。これだけでも参加した価値があったというものです。

ネットに手を焼いている話

稼ぎ方の流れでネットの活用という話も出てきたのですが、平均年齢が高いせいか(笑)皆さんネットの扱いに手を焼いているようでした。

  • ポータルで集客できない
  • ホームページでも集客できない
  • そもそもホームページを作るべきなのか
  • ホームページに物件を掲載するべきなのか
  • 大量に物件を掲載したけど反響ゼロだった

とお決まりのフレーズが並びました。次はきっとYouTubeでしょう。いつか来た道です。

一人だけ、ネットには物件を載せずに人柄をアピールしているという役員の方がいらっしゃいましたが、みんなの反応は薄かったです。そこ重要なのに。

ネットに関してはルーキーもベテランも、暗中模索というより周回遅れな感じがしました。せっかくだから役員の中にもウェブマーケ担当でも作ればいいのに、と思いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします