いろいろな空き家

空き家も色々です。何があったのかと想像してしまいます。

北上しつつ空き家探し

次第に探索の方向は松山市中心部へと北上しています。

今日は26軒の空き家候補を発見し、6件の空き家を確認しました。都心部へ近づくほどに空き家の数が増えていくのを感じています。

時々脳裏に、50歳過ぎて自分は何をやっているんだろう?何百通と手紙を出して、リアクションゼロだったらどうしようという感情がよぎりますが、事務所で悶々としていても何も変わらないのでやるしかありません。

空き家のタイプ

空き家にもいくつかのタイプがあることがわかってきました。

  • 人気(ひとけ)はないものの、きれいに整頓されて管理がちゃんと行われているもの。
  • 残置物モリモリ草ボーボーで、主がいなくなって完全に放置されているもの。持ち主と連絡がつかない場合が多い。
  • 崩壊が進んでいる完全な廃墟。これも連絡がつかない場合が多い。
  • 戸建賃貸の一群で、入居者がいなくなって放置されているもの。
  • まだ真新しい建物にも関わらず、放置状態の空き家、植木が激しく越境して、近所迷惑になっていることが多い。

最後の空き家が一番怖いです。きれいにして売り出せばすぐ買われそうな空き家が放置状態って……何があったのかと想像するとかなり怖いです。

タイトルとURLをコピーしました